活動報告・プレスリリース

ARCHIVE

参議院議員会館1階講堂で「第五回統合医療研修会」を開催

今回も200人超と大変たくさんの方々にご来場いただきました。

今後も、より多くの皆さまに統合医療を知っていただく為に活動をしてまいります。


「第五回統合医療研修会」の内容

 第五回統合医療研修会

 主催:一般社団法人 日本がん難病サポート協会

 会場: 参議院議員会館講堂



[プログラム]



【開会の辞】佐野千遥(日本がん難病サポート協会 名誉会長)



【ご挨拶】片山 さつき(自民党参議院議員)



<講演1>「医療現場においての統合医療の役割」

  村田幸治 先生(山陽学園大学大学院教授・医学博士)



<講演2>「腰痛」「肩こり」「関節痛」最新治療法~痛みは治せる~

  坂戸孝志 先生(一般社団法人日本健康機構 理事長・生理学博士)



<ワンポイントセミナー>「統合医療における生前給付金の活用法」

  加納智(プルデンシャル生命保険株式会社・日本ファイナンシャルプランナーズ協会会員)



<講演3>「生物溶媒としての水は第三の医学になり得る」~今、なぜ解離水なのか・・・~

  大坪亮一 先生(プロトン医学研究所 理事長・生化学博士)



<講演4>「がんと解毒―タヒボの超医力」

  坂井康起 先生(ドイツ・ヴィアドリナ欧州大学 補完代替医療講師・健康科学博士)



【閉会の辞】三輪 佳孝(日本がん難病サポート協会 顧問)







(掲載日:2014年06月26日)